NEWSニュース

2013/10/21 | ニュース

◆パーヴォ・ヤルヴィ&パリ管、ヌーブルジェを迎え来日直前公演!パリ便りvol.1

まもなく来日し、11/2より日本全国を訪れるパーヴォ・ヤルヴィ&パリ管弦楽団。
去る10/16・10/17、彼らがパリの本拠サル・プレイエルにて、日本ツアーのソリストでもあるジャン=フレデリック・ヌーブルジェ(ピアノ)とティエリー・エスケシュ(オルガン)を迎え、公演を行いました。
顔ぶれと時期から容易に想像できますが、曲目はもちろん、日本ツアーを意識したもの。
初日の10/16は、シベリウス:「カレリア」序曲+ラヴェル:左手のためのピアノ協奏曲+サン=サーンス:交響曲3番「オルガン付」。10/17は、シベリウス+サン=サーンスは前日と同プロで、ピアノ協奏曲がリストの2番にチェンジ。
既にパリでは、日本ツアーへの準備が整ったというわけです♪

パリ管が早速、16日に行われたヌーブルジェとのリハーサル動画を配信しておりますのでご覧ください↓



ちなみに公演後半に演奏されたサン=サーンスの交響曲第3番「オルガン付」が、フランツ・リストに献呈されているってご存知でしたか?
「オルガン付」はロンドンで1886年5月19日、サン=サーンス自身による指揮で初演されているのですが、この2か月後にリストが他界していること、また循環主題が用いられていることなどが、この“オマージュ”の背景にあるようです。(もともとサン=サーンスとリストは交友関係にありました。)

閑話休題。こちらはリハーサルに潜入したKAJIMOTOパリ・オフィススタッフによる写真です↓








次回のブログでは、現地で出た公演レビューをご紹介できたらと思います。それではまたすぐに!


<パーヴォ・ヤルヴィ指揮 パリ管弦楽団 2013年来日ツアー>

■2013年11月2日(土) 15:00 京都/京都コンサートホール 【プログラムB】
※富士電機スーパーコンサート
【問】京都コンサートホール 075-711-3090

■2013年11月3日(日) 15:00 西宮/兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール 【プログラムA】
【問】芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255

■2013年11月4日(月) 15:00 東京/東京文化会館 【プログラムA】
【問】公益財団法人 都民劇場 03-3572-4311

■2013年11月5日(火) 19:00 東京/サントリーホール 【プログラムB】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2013年11月7日(木) 19:00 横浜/横浜みなとみらいホール 【プログラムB】
【問】横浜みなとみらいホール 045-682-2000

■2013年11月8日(金) 19:00 福井/ハーモニーホールふくい(福井県立音楽堂) 【プログラムB】
【問】ハーモニーホールふくい・チケットセンター 0776-38-8282

■2013年11月9日(土) 19:00 倉敷/倉敷市民会館 【プログラムB】
【問】くらしきコンサート 086-422-2140


【プログラムA】
ドビュッシー: 牧神の午後への前奏曲
ラヴェル: 左手のためのピアノ協奏曲 (ピアノ:ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ)
   * * *
プロコフィエフ: 交響曲第5番 変ロ長調 op.100

【プログラムB】
シベリウス: 「カレリア」組曲 op.11
リスト: ピアノ協奏曲第2番 イ長調 S.125 (ピアノ:ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ)
   * * *
サン=サーンス: 交響曲第3番 ハ短調 op.78 「オルガン付」 (オルガン: ティエリー・エスケシュ)

PAGEUP