NEWSニュース

2013/10/17 | ニュース

◆マリス・ヤンソンスがドイツ連邦共和国より「大功労十字星章」を受章




2004年よりロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席指揮者をつとめるマリス・ヤンソンスが、このたびドイツ連邦共和国の功労勲章「大功労十字星章」(Großes Verdienstkreuz mit Stern/Grand Merit Cross with Star)を受章いたしました。
去る10月4日の叙勲式に出席したマエストロ・ヤンソンスは、ドイツ連邦共和国のヨアヒム・ガウク大統領より、同勲章を授与されました。

同勲章は、国籍を問わず、社会・政治・文化の分野で国家に貢献した個人にドイツ連邦共和国よりおくられるものです。


<マリス・ヤンソンス 2013年来日スケジュール>

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

■2013年11月16日(土) 18:00 東京/サントリーホール 【プログラムA】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2013年11月17日(日) 18:00 東京/ミューザ川崎シンフォニーホール 【プログラムA】
【問】ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0200

■2013年11月18日(月) 19:00 東京/東京文化会館 【プログラムB】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960


【プログラムA】
ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 op.37 (ピアノ:エマニュエル・アックス)
   ***
R.シュトラウス: 交響詩「英雄の生涯」 op.40


【プログラムB】
ワーヘナール: 序曲「じゃじゃ馬ならし」 op.25
ストラヴィンスキー: バレエ「火の鳥」組曲 (1919年版)
   ***
チャイコフスキー 交響曲第5番 ホ短調 op.64

PAGEUP