NEWSニュース

2013/05/23 |

●ベレゾフスキーにビデオ・インタビュー!(スタッフは寝耳に水…)のスペシャル・アナウンスも

いよいよ明後日5/25(土)10:00より、ボリス・ベレゾフスキーの秋のピアノ・リサイタルの一般発売がスタートいたします。

プログラムは、十八番のラフマニノフの珠玉の前奏曲にドビュッシーのそれを組み合わせ、これにラフマニノフのソナタとラヴェルの「夜のガスパール」を添えたもの。

“添えた”などとさらりと申し上げましたが、ザ・ヴィルトゥオーゾの異名をとるベレゾフスキーのことですから、詩情あふれる前奏曲にくわえて、スケールの大きな、かつスリリングな「ガスパール」を披露してくれること、間違いありません。

これに先駆け、(5月にLFJのため来日していた)ベレゾフスキー本人に、いくつか質問を投げかけてきましたので、早速、動画をご覧ください!





ちなみに彼、前回の動画インタビューでは「夢はニューカレドニアに移住すること」と熱く語っていましたが、今回は途中で勝手に「スペシャル・アナウンス!」をしています・・・(笑)。
われわれスタッフにとっては寝耳に水であったものの、なかなか面白いアイデアかも?!
実現できたらいいなと思いますので、その折には追ってまた皆さまに、告知するようにいたします。


<ボリス・ベレゾフスキー ピアノ・リサイタル>

11月20日(水)19時 東京オペラシティ コンサートホール

◆一般発売
5月25日(土)10時~  ●お申し込み
(カジモト・イープラス会員限定先行受付は終了しました)

◆プログラム
ラフマニノフ: 前奏曲集から
         変ロ短調 op.32-2
         ホ長調 op.32-3
         ホ短調 op.32-4
         ト長調 op.32-5
         イ長調 op.32-9
         ロ長調 op.32-10
         変ニ長調 op.32-13
ラフマニノフ: ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 op.36
***
ドビュッシー:前奏曲集第1巻より 
           デルフィの舞姫たち
           野を渡る風
           雪の上の足あと
           西風の見たもの
           とだえたセレナード
           亜麻色の髪の乙女
           ミンストレル
ラヴェル: 夜のガスパール


ボリス・ベレゾフスキー プロフィール

PAGEUP