NEWSニュース

2013/03/11 | ニュース

◆テツラフ・カルテットのパリ公演がMedici.tvサイトで配信されています!

クリスティアン・テツラフ率いる「テツラフ・カルテット」が、去る3月6日、パリ・ルーヴル美術館のオーディトリウム・ホールで公演を行いました。
Medici.tvサイトで生中継されたこの公演の一部が、現在も同サイトで配信されていますので、ぜひご覧ください。

配信先




 

テツラフ・カルテット
Tetzlaff Quartet


 テツラフ・カルテットは、「世界でもっとも魅力ある室内楽アンサンブルのひとつ」(フィレンツェのラ・ナツィオーネ紙/2000年1月20日付)として、急速にその名声を確立している。クリスティアン・テツラフ、ターニャ・テツラフ、ハンナ・ヴァインマイスター、エリーザベト・クッフェラートの4人は、お互いの室内楽に対する情熱から1994年にこのカルテットを結成。以来、彼らが集まって演奏する機会は散発的であるにもかかわらず、毎シーズン行う演奏会は批評家たちの絶大な称賛を得ている。
 彼らの演奏活動はドイツのみならず、フランス、イタリア、ベルギー、スイス、イギリス、アメリカでもたびたび行なわれている。ここ数年では、パリのルーヴル美術館のオーディトリアム、ブリュッセルのソシエテ・フィルハーモニック、ウィーンのムジークフェライン、アムステルダムのコンセルトヘボウなどでコンサートを行った。また、ベルリン芸術週間、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭、ブレーメン音楽祭など、数々の国際音楽祭からも引っ張りだこである。
 シェーンベルクとシベリウスを録音した彼らのファースト・アルバムは、2010年9月にCAviレーベル(アメリカではアレグロ・ミュージック・グループの独立レーベル)からリリースされている。
 

PAGEUP